栄養管理室

トップページ > 診療支援部門のご案内|栄養管理室
栄養管理室

栄養管理室のご案内

栄養管理室は、約束食事箋に基づいて、医師の指示により、入院患者さまに適正な食事を提供し、栄養状態の把握・改善を行っております。食事も治療の一環として、正しい食習慣を覚えていただけるように努めています。

栄養管理

患者さまの栄養状態や喫食状況を把握し、一人ひとりの栄養必要量の計算や見直し、栄養状態の改善に取り組んでいます。
また、低栄養のリスクがある方には、早期改善、合併症予防を目的としてNST(栄養サポートチーム)が介入し、医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、言語聴覚士による、チームでの栄養サポートを行っています。

栄養指導

入院・外来患者さまへの個人指導と、定期的に集団栄養教室を実施しております。 食事は治療の一環であり、自ら食事の管理ができるよう、わかりやすく説明させていただきます。

食事提供

栄養管理室では、日々の入院患者さまの食事管理を行っています。
定期的に嗜好調査を実施し、患者さまの嗜好や喫食状況を把握することで、より給食を楽しんでいただけるよう努力しております。

フードサービス

当院では常食・軟菜食患者さまを対象とした選択食と、行事食を実施しております。

特定保健指導

特定保健指導は、メタボリックシンドロームの方、およびその予備軍の方を対象に行います。食生活や運動習慣などの生活改善の為の支援です。対象の方には、的確な指導ができるよう、特定保険指導担当者が指導させていただきます。

Page Top
Copyright © Aoyama Hospital All Rights Reserved.